愛人契約をして学費援助してもらってる元キャバ嬢の女子大生です

MENU

 何とか女子大生になることができたのですが、それには条件がありました。
親としては進学をさせるのは難しいと考えていたらしく、就職を進めてきたんです。
ここのところ高校生の就職率も高まっている事もあったし、また家庭の経済的な事情という事もあって大学の費用を出すことが難しいという事でした。
だけど私は友達のように進学をしてみたい、大学生活を思いっきり楽しんでみたいという強い気持ちがありました。
何とか両親を説得するために話をしていたのですが、親としては経済的な部分の援助をすることが難しいというのです。
だったら自分でアルバイトして全ての学費や生活費をまかなうと親に宣言したんです。
こうして何とか進学をすることが決まり、高校生の頃からアルバイトを頑張って入学費用なども自分で何とかすることになりました。
ほんの少しだけ仕送りをもらうこともできたのですが、これでは確実に生活をすることができませんから、高校を卒業した後すぐにアルバイトをメインで始めました。
女子大生になってからは夜の仕事をするようにしました。
キャバクラの仕事はそれなりの給料を手にすることもできますから、これを続ければ大学生活を続けられると思っていました。
ですけど仕事がしんどいし、学業との両立をしなければならないしで、かなり疲れるようになってしまったのです。
これ噂話だったんですけど、キャンパスの友達が愛人契約をしているなんて言う。
愛人募集をしている男性と知り合って毎月30万円もお手当をもらっている、こんな噂が流れてきました。
インターネットで調べると月60万で愛人契約をしてもらっている女性も見つけました。
キャバクラの仕事に疲れきっている私にとって、夢のような話だって思ったんです。
自分も愛人契約とかできたらどんなに楽になることができるだろう、そう思ったんです。

友達にその話を聞いてみようか気持ちになっていきました。
このままでは仕事も大学もダメになってしまうような感じだったから、もし助けてくれる男性を探す方法があるなら教えて欲しいって気持ちがありました。

 

 もし、愛人契約をすることができたらキャバクラの仕事だって辞める事ができます。
これだけでも随分と生活が変化してくるのです。
厳しい仕事をしないでも、助けてくれるような男性を探すことは本当に可能なのか?
どうやったら愛人募集をするような男性と知り合えるのだろう、としても友達に聞きたくなってしまいました。

 

 

プロフィール:
名前:愛美
性別:女性
年齢:19歳

 

 自分自身で大学の学費や生活費を出さなければいけないから、キャバクラのアルバイトを選んだんです。
かなり金額的にも貰えるし、これだったら何とか大学生活をやっていけるかもしれないと思っていました。
だけど、やっぱり夜の仕事だしとっても厳しいんです。
そんな頃に愛人契約をしている友達の噂を聞きつけたんです。